あぐりハグハグ

【レシピあれこれ】

こんにちは!
私、金沢大地のスタッフの1人、名前を・・・野良魔女とでも名乗っておきましょうか。名前の由来は置いといて・・・素敵な旦那様とかわいい3歳の息子と暮らしているふつーの魔女、ではなく、主婦です。
フルタイムではないにしろ仕事をして、子育てをしながら、毎日のお献立を考えて作るのはけっこうたいへんなんですよね。
できれば手作りしてあげたいし、安心の食材を使いたい。もちろん金沢大地の商品の愛用者です!スタッフになる前からずっと。
さらにうちでは、家庭菜園の収穫内容とか、知り合いの家庭菜園からのいただきものだとか、冷蔵庫の中身だとかによって、その日のメニューを決めるんです。なので、けっこういいかげん・・・というか、『良い加減』にヘルシーで簡単で、でも家族は「おいしい!」と言ってくれます(^^)v
そこで!
日記がわりに、今日のレシピをどんどん書いていこうかな、と思い立ったらなんとやら。書いてみることにしました!

ただし、この『野良魔女のレシピ』は、

 1.金沢大地の商品を使う
 2.小さな子供にも安心して食べさせられるもの
 3.なるべくどの家庭にもあるような調味料を使う
 4.台所には30分以上立ちたくない(30分以上のときもあります・・・)
 5.でもできるだけ手作りで
 6.だから、めんどくさい計量とかは、なるべくしたくない

というものです(^^;
分量を正確にはかって、誰が作っても同じ味、というレシピではありませんのでご容赦を。
もともと私の母も、仕事と子育てしながら毎日料理していましたが、すべて目分量でした。
家庭によって、甘口/辛口、薄味などの好みがあると思いますので、加減してください。うちも多分、薄味だと思いますが・・・

野良魔女の簡単レシピ その1 『野良魔女の麻婆豆腐』

金沢大地木綿豆腐の麻婆豆腐

『野良魔女の麻婆豆腐』

【材料】
  2~4人分        ( )内は、上記写真で実際に使った材料

金沢大地のもめん田舎豆腐300g 一丁 →1~2センチのサイの目切り
玉ねぎ                1~2個 →1cm四方くらいに切る
ネギ(菜園のアサツキ)     少々 →小口切り
豚挽肉か豚こま切れ       約100g →こま切れは1cm四方くらいに切る
金沢大地の有機加賀味噌   約大さじ1杯
金沢大地の有機醤油濃口   約大さじ1杯
砂糖・日本酒・みりん       少々(甜菜糖とみりんで小さじ1杯強)
ニンニク・生姜           少々 →すりおろしてあわせて約小さじ1杯
トウガラシ粉末           少々
水                   約カップ1/2
  →これら調味料は全部まぜておく
片栗粉                約大さじ1杯 →水溶きしておく
油(菜種油・ゴマ油)        約小さじ1/2杯
         
【作り方】
上記材料を用意して、→の通りに下準備しておく。
フライパン/中華鍋を熱し、油をなじませて、中火で玉ねぎをよく炒める。
透き通ってきたら豚挽肉を入れてさらに炒め、火が通ってきたら、豆腐を入れ、まぜておいた調味料を入れる。
沸騰してきたら、味見してみて、調味料や水で加減します。
水溶き片栗粉を入れてまぜながら、さらにグツグツとしっかり火を通してなめらかに。
最後に香りづけのゴマ油を少々とネギを入れてまぜたらできあがり。

【ポイント】
小さな子には、唐辛子抜き、生姜・ニンニクは少なめで、ネギを入れたら少し火を通します。
砂糖の甘みがなくても、玉ねぎをしっかり炒めると甘くなりますよ。

【野良魔女のメモ】
うちの息子はこの麻婆豆腐が大好きです! ニンジンやブロッコリーが好きなので、ゆでてまぜて、五目麻婆豆腐になることもあります。
ネギが大量に手に入ったときは、玉ねぎの代わりにネギだけで作ります。そのときは、ネギの白い部分を玉ねぎの代わりに使ってよく炒め、緑の部分は仕上げに軽く火を通す程度にして、いろどりも美しく仕上げます。
生姜、ニンニク、トウガラシ。これらは私の大好物です!ただし少人数では使い切れないので、生姜・ニンニクはすりおろして薄い板状にして冷凍、トウガラシは干して小口切りや粉末にして保存して、ほしい時に少量ずつ使っています。
本格中華の材料は、香港旅行で買ってきて使ったこともありますが、やっぱり日本の味噌や醤油の味のほうがお豆腐の味が生きてきますね。
脂っこい料理が苦手のおじいちゃん、おばあちゃんにも、味噌・醤油と豆腐の味が気に入ってもらえたのがうれしかったです。
豆腐は植物性のタンパク質たっぷり、豚肉はビタミンB1が豊富、トウガラシと、玉ねぎ・生姜・ニンニクなどの根菜類は体をあたためるといわれています。とってもヘルシーで栄養たっぷりのメニュー!だと思いませんか?


さてさて。こんな風に野良仕事が好きで、庭にはハーブや野菜がいっぱいの野良魔女のレシピはいかがでしょうか?
収穫した野菜の種類や量、味の好みや、火力、使用するお鍋、などによって、1つのレシピもいろんな味に変身するでしょうね。でも、素材そのものの味が生かせる、おいしい料理ができたらいいな、と思います。
金沢大地
井村辰二郎のブログ
金沢大地つれづれ日記
ハグハグ写真館

あぐりハグハグイベント告知

イベント報告/感想コメント

2008年10月: 月別アーカイブ

count